2008年09月25日

コスメポーチ・リベンジ[2]

曇り大好きタイルです。持ってる生地も曇り色が多く、ライトグレーのバイヤステープがいつも使えてしまうことに自分でびっくりしてます。

で、コスメポーチ・リベンジ編のその後。
ファスナー付きました。
tile28-1.jpg

両脇のファスナーが付く所までは手まつり、ファスナーは手で返し縫い。
はあはあ。息切れします。

tile28-2.jpg
下からみたところ。なんか歪んでる…目でみると判らないのですが、カメラの遠近感と相まってひどい感じw
マチがたっぷりなバランスが判ると思います。

さあ、後は裏地をつけます。手まつりで。はあはあ。
この作り方って、ミシンはバイヤステープ付けるのと、待ち部分縫うところだけです。以下次号。


タグ:小物
posted by モモンガクリエーターズ at 07:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | タイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月24日

コスメポーチ・リベンジ[1]

タイルです。
どーも前回のコスメポーチは出来が不満なのでまだ友達に渡してません。『バッグ作りの基礎ノート』バージョンで再挑戦してみてます。
tile27.jpg

接着キルトを貼って、バイヤスでくるんでマチを縫ったところ。
このあと、両脇を3センチまでかがります。
かがる…手しかありません。バイヤスだけならまだしも、かがるとかあり得ませんからっ。
その後はファスナーも手で付けるのです。
うぁー。

嬉しい誤算。この本、イラストのみで完成図がいまひとつイメージしにくいのですが、ここまで作ってみるとこのポーチ、マチが広めなのが可愛いです。しじみみたい。
うん、ちょっとバイヤスひっぱりすぎて丸くなってるせいもありますがw

裏生地の裁ち方もアバウトに書いてあってよく判ってません。
どうなることか。

タグ:小物
posted by モモンガクリエーターズ at 14:02 | Comment(1) | TrackBack(0) | タイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月22日

ハマナカ・ふわり のマフラー

タイルです。
まだ暑い日もありますが、手芸店の店頭はもうとっくに秋冬。
毛糸と一緒に、制作見本の可愛いマフラーやセーターがならんでいます。

tile26.jpg
子どもがふわりという毛糸で編んだマフラーを欲しがったので、作ってみました。
5センチも残さず、ひと玉キッカリ使い切り。
15号針で作り目10で適当な長さまで編み、片方に穴をあけて通すようにしています。両側にボンボン。なんかいびつだけどいいやっ。

雨なので写真が取りづらいです。白い紙に乗せて撮ってみても暗いのなんの。
ビシバシにレベル補正したので見難かったらごめんなさい。
モデルはキタキツネのコンコン。まだこの気温じゃ暑そうです。
といいつつ、お正月に行く日光の宿も予約しました。これで冬の準備は万全(それはない

posted by モモンガクリエーターズ at 13:55 | Comment(1) | TrackBack(0) | タイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月19日

バイヤスぢごく

縫い物の最初の玉止め、あれがそもそも苦手!なタイルです。

ちくちく。延々とバイヤスでくるむ作業やってます。
tile25-1.jpg

地縫いの後、バイヤステープでくるんで落としミシンするのが普通ですが、あの落としミシンが苦手でっ。
落ちないの。ずっと落ちないならそれも良いけど、たまに落ちる。サイテーでございます。
バイヤステープ用のらっぱも持ってるんだけど、最初と最後はやっぱ手で処理しなきゃだし。

ということで、ちくちくです。上の画像、既に取っ手部分にキルト綿を入れて縫い合わせてあるやつにバイヤス処理してます。
前回ちょっと書いたけど、裏に隠れる部分は切りっ放しでいいやと思ってたのです。そしたら、これが二週間毎日使っただけで、このありさま。
tile25-2.jpg

仕方なく、全てバイヤスでくるむ作業にいそしむ日々です。
後何メートルあるのか・・・計算するとやる気無くしそうなので考えませんっw

タグ:バッグ
posted by モモンガクリエーターズ at 15:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | タイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月17日

エコバッグの作り方

タイルです。
来月のバザーに出すためのエコバッグをちまちま作っています。
tile23-5.jpg

いるのですが、試行錯誤しながらなので仕様が定まりませんw
キルト綿要らない、いややっぱあった方が良いや、とか
裏になる部分は傘生地だから切りっぱなしでいいや、いややっぱほつれて来たワ!(汗 とか。
タダで出品して、付けてもらえる値段は、100円かなあ300円かなあ…そんなチャリティなバザー品とはいえ、あんまりトンでもないものを出す訳にもいかず。

とりあえず、現時点で確定かな?の作り方。

1 生地を50cm前後(平行であれば多少違っても可)に横にカットする。
2 型紙を置いて切る
エコバッグ図1.jpgエコバッグ図2.jpg

3 両脇を外表にして3ミリ巾で縫う
4 裏返して中表にして7ミリ巾で縫う(つまり、袋縫いです)
5 中表のまま、両脇を9センチずつ折って、底部分を5ミリ巾で縫う
エコバッグ図3.jpg
6 表に返して底部分を一センチ巾で縫う(やっぱり袋縫いです)
7 持ち手部分をバイヤス処理する
8 持ち手にあればキルト綿を挟んで縫う(両面テープで貼ってから縫うとやりやすいです)
tile23-3.jpgtile23-2.jpg

出来上がり。
取っ手部分の型紙です。よろしかったらどうぞ。 エコバッグ.pdf

tile23-4.jpgこれは商用利用不可の生地なので私用。

posted by モモンガクリエーターズ at 21:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | タイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月11日

コスメポーチ

手縫いは極力避けたいタイルです。

友人からコスメポーチを作って欲しいと言われて作ってみました。
tile24-3.jpgtile24-2.jpg

この生地、柄の間合いが微妙で、しみじみ小物には向きません。が、少し前にこれで作ったバネ口ポーチをあげたのをとても気に入ってくれて、この生地でポーチを!ということなので。

ポーチというものを作るのは初めてでした。
手持ちの本(『バッグぐらいは作ってみたい』)で作り方を調べてみると、裏地は手まつり。というかかなりのぶぶん手縫い。いやん。

ピーチメイドさんのシェルポーチは素敵だけど、もっと変哲の無いスタンダードな形がいいなあと思ってこんなのにしました。
型紙、自分で作ったんですけど、ふと比べてみるとシェルポーチの型紙と酷似してます(汗 ほとんど深さが違うだけ。
20センチのファスナーに合わせて円弧とそれに合う袋部分をつけると同じになるってことか…最初からピーチメイドさんの使えば良かったorz

ただし、ファスナーの縫い代が表にも裏にも出るのを避けたかったので、作り方は全く違います。
結果、ファスナーの端っこのところは少し手縫いするはめに。
tile24-1.jpg

反省点。ちょっと裏地がファスナーの際すぎてひっかかりやすいです。
これは使いにくい!
今回は殆どミシンだったのですが、やっぱ手でまつるのが失敗が無いかも…どうしよー。あと一個つくるくらいの生地はあるからリベンジしようかなあ。


タグ:小物 バッグ
posted by モモンガクリエーターズ at 13:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | タイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月04日

傘生地でエコバッグ

デジカメの電池が切れてしまいました。タイルです。
傘屋さんで買った防水布でエコバッグを作りました。
tile22-1.jpg

大きめのレジ袋とほぼ同サイズ。作り方は後日うpする予定です。
いつもどおり簡単なんですけどねw

気兼ねなく使えるよう、ポケットも無い単純な形です。
あ、でも、レジ袋って少し重い野菜など入れると、手が痛くなりますよね。
なので手の所に薄いキルト綿を入れてみました。判るでしょうか。
tile22-2.jpg

2mの生地で4個できます。
バザーに出そうかなと。これは試作2個目。一個目はもう母の手元に…写真とるのが面倒で、ついっ。

タグ:小物
posted by モモンガクリエーターズ at 15:58 | Comment(2) | TrackBack(0) | タイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月01日

ティンカーベルなサスペンダー

タイルです。子供用サスペンダーを作りました。
作ったって程のもんじゃないのですが。
tile21-4.jpg

土曜日に行った船橋ららぽーとで思いがけず、ザクザクという生地屋さんを発見。ごちゃごちゃ色んな生地が安い!
でも、在庫を山と抱える身なのでグッと我慢…が、こんな物を発見。

tile21-1.jpg

ティンカーベルのゴムベルト(左2点・50cm/210円)とサスペンダー(右・300円)です。
ティンカーベルのファンという訳じゃないのですが、このクマは気に入りました。
1ペア100円で売ってあった部品は留め具部分だけ。▽の部分の金具とかもないと意味ないし。
ネットで買えるのは知ってたけど、注文してる間にやる気を見失いそうだしw
という訳で手っ取り早く、300円のスゴイ色のサスペンダーからサスペンダーを作る事にしました。

ここはかしめてあるんですね。
tile21-2.jpg

ぐいっとこじ開けて新しい物と付け替えました。
▽の合皮部分もそのまま活用しました。針が無理矢理なら通らなくもない厚みと固さの合皮ですが、元々の縫い目穴を生かせば簡単に手で縫えます。

tile21-3.jpg

出来上がり。簡単です。
サイズアウトしたり、ゴム部分だけ痛んでしまったりしたサスペンダーがあればその金具が使えますね。
うちの前使ってたサスペンダーは金具が壊れてしまったので使えませんでしたが…

同じクマ模様で地が白や茶のもの、柄の違う物など、ティンカーベルのゴムベルト、まだ大量にありました。
お近くの方はお弁当止めにでもサスペンダーにでも、ぜひ。
(サスペンダーには50センチのものが2個必要です。お弁当止めが2個作れるくらい余ると思います)



posted by モモンガクリエーターズ at 11:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | タイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月25日

モノグラム刺繍とチョキチクフェルト

縫い物はボタン付けも苦手なタイルです。
ズボンの裾揚げなんかもアイロンテープでやっちゃうし。
それなのに、刺繍になんか手を出すからこんなことに。

tile20-1.jpg


うわーー。一目惚れして買った鳥さんの生地、バネ口ポーチにするとどーも無地部分が広くてバランスが悪い。ので刺繍をしようとか思ったらこのていたらく。
もともと、コットンフレンドの記事では「モノグラム刺繍レッスン」の作品例の一つとしてバネ口ポーチが載ってたのです。刺繍苦手なので見てみぬ振りをしてました。そのまま見なきゃ良かったのにーー

捨てようかなと思いつつ、生地が勿体ないので(ワゴンの端切れだったのでほんの少ししかないのです)形にしてみました。

tile20-3.jpg


あれえ?何か縦に長いぞ。表裏、それぞれ一枚続きの生地で縫ったので縫い代が2カ所で良かったのに4カ所計算しちゃってました。まあたくさん入るから良いってことで(甘いレモン)
自分で使う分にはなんとか、ギリギリ。
こんな刺繍でもあったほうが良いかと訊かれれば、迷わず無かったほうが良いと答えますけどっw

私の記事の3回に2回くらいは失敗作なんじゃないかなあ。数えるのが怖いので数えません。

ダメダメ二つ目はこれ。

tile20-4.jpg


子ども産むなんて考えもしなかったころに作ったチョキチクフェルトのドーナツ三個。三個で挫折したままです。
引き出しの奥から出て来たので、3歳になった子どもにやってみると
「食べていいの?」
ああっちゃんと全部さいごまで作っとけば良かったーー
・・って埃まみれでお恥ずかしい。GR DIGITALってよく写るな。ちっ。

posted by モモンガクリエーターズ at 23:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | タイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月19日

男の子用トランクス(開きあり)

タイルです。
意外と難しかった男の子用トランクス(開きあり)です。

tile19-1.jpg

RPGで一階層上がっただけでモンスターが急に強くなって、気を抜いてるとボコされちゃう事がありますが、あんな感じ。
ニットって間違うと解くの大変なんですね・・ぐったり。
開きがあると前中心布が合わせ難くて縫い目もぐらぐら〜

開きは共布で縫う設定ですが、たまたま市販のニットテープがあったのでそれを使いました。

tile19-2.jpg

前回と同じ生地です。オクのオマケのウェスト布、ゴム入れないでもいけるんじゃないか?と思い、いれずに作ってみました。
履かせてみるといいかんじです。これで次回から楽ができる!w
って、残り少ないんですけど・・・何とかどこかで同等のものをゲットしたいものです。

人気ブログランキングへ ブログランキング
タグ:子供用
posted by モモンガクリエーターズ at 17:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | タイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。