2009年02月28日

☆くずしキャベツ☆

ゆうめいです。
今日は「くずしキャベツ」をお送りします。
何の事はない、ロールキャベツの巻いてないやつです。
キャベツで巻かずに細切れになってるので「くずしキャベツ」。
ダイエット中・離乳食なんかに向いてるかもです。


材料:人参・玉葱・挽肉・キャベツ・白滝・水
調味料:コンソメ・醤油・塩・胡椒
好みで:ケチャップ・ビーフシチューもしくはハヤシ系のルー

くずしキャベツ

分量は参考にならないと思ったので記載してませんが、
私が今回使った量はだいたい↓こんな感じです。

人参大1本・玉葱中1個・挽肉300g位・キャベツ小1/3・椎茸
白滝180g位の一袋・水800cc位?

多分4人分位はあると思います。多分・・・。


  1. 材料はキャベツ以外全てみじん切りです。

    野菜は他にブロッコリーやホウレン草など有り合せのものを入れても

    栄養バランス良く美味しく出来ます。

    キャベツは好みもありますが、粗くざく切りにします。

  2. 挽肉を炒め、みじん切りにした野菜を固い物から炒めていきます。

    火が通ったら軽く塩・胡椒で味付けします。

    2くずしキャベツ

  3. 別の鍋に水を入れ、沸騰したらキャベツを入れます。

    3くずしキャベツ
    キャベツに火が通ったらコンソメ・塩・胡椒で味付けをします。

    好みでケチャップ・ルーを入れてキャベツのスープを作ります。

    4くずしキャベツ
  4. 2で炒めた物を器に入れ、上から熱い3のスープを注ぎます。

    5くずしキャベツ


6くずしキャベツ

○出来上がり○

・・・と画像の完成品はコンソメ味です。ルー入れるの忘れました。
「前の違う」と旦那に指摘されて気づいたので画像ないです。
デミグラ大好きの旦那にはルーが入ってる方が好評です。



ちなみにもともとは嚥下障害がある義父向けの料理です。
それと手抜きが手伝ってこんなのになりました。
白滝を大量に入れればご飯は要らないのでダイエットにどうぞ。
タグ:料理
posted by モモンガクリエーターズ at 00:05 | Comment(2) | TrackBack(0) | Youmay | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月26日

くま人形

こんにちは。どくりすです。

090226a.jpg
キルトフェスティバルに行ったときに購入した、お人形のキットを作りました。
キットの内容は、レシピと型紙と本体の布1枚。
お洋服はお手持ちのお好きな布でとのこと。

090226b.jpg
お手本の写真では気が付かなかったけど、手足ながっ
「すげー、なが〜い」となぜか息子に好評w

レシピでは、人形本体にお洋服縫い付けちゃう作りで、
手足の綿は半分入れるとなってたんですが、
着せ替えして遊べるようにしっかり詰めてみました。

090226c.jpg
ドローワース。以前作った枕カバーと同じ布です。
はき口と裾のところはゴムを縫い付けて伸縮するようになっています。

090226d.jpg
ドレスも完成。
袖口も絞るデザインだったんですが、着替えの時大変そうなので割愛。
ここもゴムにすればよかったなあ。

090226e.jpg
背中空きにして脱着可能にしてみました。
マジックテープを縫い付ける予定、手持ちがなかったので後で。

090226f.jpg
お顔です。
レシピではお目目はペイントでしたが、お鼻と同じ刺繍糸で。

お人形作るなんて何十年ぶりかですけど、すごい楽しいw
うさぎのキットもあるので、また挑戦したいと思います。
タグ:ドール用
posted by モモンガクリエーターズ at 10:17 | Comment(2) | TrackBack(0) | どくりす | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月23日

クマを縫う

ウール地に目覚めたmodiです。

ウール
ウール混のカットクロス。肌触りが心地よいのです。
この生地でクマのチャームを作ってみようかなと。

一応の完成を見たものの...
2ウール
小さなことが積み重なって
自分の描いていたイメージとは違ってしまった。

型紙と並べてみる。
3ウール
鼻がでかいのがまずいんでしょうか...

あ、こら。
4ウール
目を放した隙にカメラケースに収まっていた。

きれいにはまるのでベッドと勘違いしたらしい。
posted by モモンガクリエーターズ at 18:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | modi | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月20日

去年の編み物

暖冬といわれてもピンとこないmodiです。

去年(2008年の今頃)せっせとつくっていたもの。
ようやくお披露目とあいなりまして。

090220a.jpg
こちらはかぎばりあみのシリーズ。
フェリシモの かぎ針編みお花モチーフの会から。
本当は、各3枚ずつで計6枚をつなげて
ランチョンマットにできるはずなのですが
ずいぶんときつく編んでしまったみたいで
大きさがちぐはぐ...どこがお披露目なのかとorz

090220b.jpg
こちらは棒針編み。
こまかいベーシック柄にうっとり。
同じくフェリシモの棒針モチーフ編みの会

さて、編み終わっていたのに
なぜ放置していたかというと
ふちがまるまるっとなっていたんですよね。
普通スチームアイロンをかけて
そこをふわしゃきっとさせるわけですが
我が家にはアイロン自体がなく...
(揃えても使い切る自信がなかったヘタレゆえ)

それがですね...
090220c.jpg
つい最近、ミニミニアイロン到着!

ちっさいくせにいっぱしのアイロンデザイン。
お気に入りです。
タグ:編み物
posted by モモンガクリエーターズ at 18:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | modi | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月18日

フェルトで作る本物みたいなパティスリー「ロールケーキ」

どくりすです。
前回のガトーショコラのキットにセットでついてきた
「チョコレートロールケーキのマグネット」を作りました。

ぐりぐりらせん状になってるやつがあります。
パティスリーマグネット
フェルトを2枚重ねで接着剤で貼って、ストローに巻いて固めろとのこと。
そのストローが家に無かったのでわざわざ買いに行きましたっ

2パティスリーマグネット
固まったら取り外して、ロールケーキの上にトッピングします。

3パティスリーマグネット
ウッドビーズと、葉っぱも

4パティスリーマグネット
上から

5パティスリーマグネット
裏。接着剤が乾けば白いのも目立たなくなると思う、たぶん。

出来上がり〜。前回のガトーショコラと一緒に。
6パティスリーマグネット
こいつマグネット入りなんですが、冷蔵庫に貼ってみたら自重でズリズリ落ちてきます・・・
磁石入れないでピンクッションにすればよかったわ。

posted by モモンガクリエーターズ at 17:03 | Comment(3) | TrackBack(0) | どくりす | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月16日

フェルトで作る本物みたいなパティスリー「ガトーショコラ」

どくりすも引き続きチョコ系でお送りします。

下準備いらずのお手軽フェリシモキット
「フェルトで作る本物みたいなパティスリー」から着手。
今回は「ガトーショコラ」の小物入れです。
1辺は約6cmです。

フェルト パティスリー
箱つくって〜

2フェルト パティスリー
フェルト貼って〜

3フェルト パティスリー
レース貼って〜

4フェルト パティスリー
蓋・・・
縞状にマスキングしてして、接着剤つけてフェイクシュガー振りかけるんだけど。
マスキングが適当&接着剤が均一に塗れてないためキタナ仕上がりに・・・orz

気を取り直して。

5フェルト パティスリー
クリーム作って〜

6フェルト パティスリー
苺つくって〜

7フェルト パティスリー
出来上がり〜

次回はセット品の「チョコレートロールケーキのマグネット」です。

同シリーズで以前作った「オレンジのヨーグルトムースとパウンドケーキのストラップ」は下から。
Part 1
Part 2
Part 3
posted by モモンガクリエーターズ at 01:49 | Comment(3) | TrackBack(0) | どくりす | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月14日

タルトチョコ

小学生の時から逆チョコだったらいいのにっと思っていたNonokoです。
時は来た。

とか言いつつ今年も古いチョコレートを溶かして固めるイベントに参加してみたいと思います。
スーパーに頼もしいアイテムが売っていたので買ってみました。

チョコタルト

クッキー生地のプチタルト。焼かなくても使えそうです。
ってことで、下の材料(あまったチョコとホットドリンク用のチョコ)とバターと塩を少し入れて

2チョコタルト

湯煎で溶かして

3チョコタルト

タルトに入れて少しオーブンで焼いてチョコタルトの出来上がり。

4チョコタルト

ワタクシ、チョコを滑らかに溶かすのがドヘタなんで粉砂糖でごまかしました。
クッキー生地がおいしくてマクビティチョコビスケットのようなお味になりました。
作ったのは13日の金曜日でした。ふふふ・・・


久々のもふもふ

まんちかん

どうせボクはきょうもカリカリですよ
タグ:料理
posted by モモンガクリエーターズ at 02:06 | Comment(2) | TrackBack(0) | Nonoko | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月12日

カカオショコラパウンドケーキ

基本的に根がしつこいmodiです。

ロックチョコを作るときに購入したチョコのあまりは
最初からパウンドケーキに使うと決めてました。
去年越しのココアも残ってるし。

いくつかのパウンドケーキのレシピを参考にアレンジしました。
材料は
 全卵 2個  マスコバド糖 100g
 バター 120g  薄力粉 100g
 ココア 20g  チョコレート 30g です。

用意した材料はこちら。
2カカオショコラパウンドケーキ
左側の型にはクッキングペーパーをしいてます。
小麦粉とココアをあわせて振ったので微妙な色ですねぇ。
右下にあるのが森永スイートチョコレート
使いやすいし風味もあってそのまま食べても本当においしい。

さて、今回の作り方。
材料を用意したら、オーブンを160度に余熱。
バターを湯煎にかける。溶けたらおろすよ。

1.ボウルに砂糖と卵を入れて、湯煎にかけながら混ぜる。
指を入れて熱いと感じるぐらいの温度になったらおろす。
この間、ずっと混ぜ混ぜしています。
面白いように砂糖が溶けていくぞ。

2.火からおろした1を
しっかりあわだてて、きめこまかくする。

3.溶けたバターに1を1/3だけ流し込んでよくまぜる。

4.3を1に流し込み、小麦粉を半分入れてへらで、
ボウルのふちからすくうように20回ほど混ぜる。

5.残りの粉とチョコを入れてつやが出るまで混ぜる。

もう、混ぜてばっかりじゃん...

全部混ぜたら型に流し込んで。
3カカオショコラパウンドケーキ

オーブンで160度で40分焼くとこんな感じ。
4カカオショコラパウンドケーキ

今日は紅茶で頂きましょう!
5カカオショコラパウンドケーキ
クリーム大盛りでいっちゃうよ。


******オマケ*******
ギフトみたいに包んでみたよ!
6カカオショコラパウンドケーキ
タグ:料理 レシピ
posted by モモンガクリエーターズ at 07:11 | Comment(5) | TrackBack(0) | modi | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月09日

タティング

タティング

先日、NHKおしゃれ工房でのタティングを見ていたどくりすです。
どれどれ久々に、とシャトルを取り出しTVでやっていたモチーフを作ってみました。
可愛いモチーフですな。
でも、番組の時間の中だけでは、タティングの目の作り方を理解するのは難しいだろうなあ。
2,3回連続でみっちりやってくれればいいのにねえ。

タティングの動画を探していたところ、海外では私が本で覚えたのとは
別の方法もありました。目から鱗です。



ところで、最近買った本

「 タティング&ビーズの素敵ジュエリー  」

「 ビーズで作る、はじめてのジュエリークロッシェ  」

ビース+編み物の手法で、なんかアクセサリーを作りたいんだけど、
まだ手を着けてない状態です。
posted by モモンガクリエーターズ at 11:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | どくりす | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月06日

角煮の様な焼き豚

おひさしぶりです。Youmayです。
今日は「角煮の様な焼き豚」を。

材料:豚肉の塊 大蒜 生姜(香味野菜の屑があれば尚可)
   醤油 酒か味醂 肉が被る程度の水

分量は好みなので適当に。
焼き豚なら塊を糸で縛るのがフツウですが、
今回は角切りにしてしまいました。
よって角煮の様な焼き豚。

作り方は材料を全て鍋に放り込んで煮るだけです。
水を使わずに酒を使うとちょっと豪華ですが、
煮る最中に酔っ払うかもしれないです。

角煮の様な焼き豚
火は弱め。ゆっくりじっくり煮るほどトロトロになります。

完成。
2角煮の様な焼き豚
でも開放式ストーブの上で煮ていたら、火力が強くて
コゲてしまいました。
くれぐれも弱火でじっくりとやって下さい。
食べる前に火で炙ると尚美味しいです。
私のは既に焦げ目ついてますけど・・・(A^_^;)。
タグ:料理
posted by モモンガクリエーターズ at 23:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | Youmay | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。