2008年11月29日

棒針編み修行 2

どくりすです。

えー、本屋へ(ry

棒編み

まあ、これで

棒編み2

棒編み3

こうなんですよ

編み図の見方をやっと理解しました。
できるじゃんオレ
タグ:編み物
posted by モモンガクリエーターズ at 21:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | どくりす | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月28日

棒針編み修行 1

どくりすです。

実家に帰った際に、母が生前使っていた編み棒を発掘したので貰って来ました。
出版日が昭和の編み物本と、基礎本も発掘してきました。

編み棒

結構年季が入っています。
子供の頃、色々と編んでもらった様な気がしますけど、
どんなものを作ってもらったか、あまり覚えていませんw

棒針編みは、若かりし頃にマフラーを一本。
去年、アームウォーマーを作ったきりです。
メリヤス編みと、ゴム編みぐらいしか出来ません。

編み針の中に、細いのを見つけたので、ためしにレース糸を編んでみると、なんとなく編めてる模様。
そこで思い出したのが、以前買ったコレですよ。

ビーズニッティング ビーズニッティング(単行本)  ¥ 1,365 (税込)

ビーズ編みの時に、無計画に同色のビーズを全て通してしまったので、
これ幸いと初めてみました。

ビーズ編み

編める!あたい編めるわ!
っつーか、ガーター編みなんで、ビーズ入れつつひたすら表目編むだけ
なんですけどね。
コットン糸のせいでしょうか、包帯とか巻いた上に巻くビヨーンと伸びるあれなんでしたっけ?
ネット包帯?あれみたいですw

ビーズ編み

しかし目がそろってなくてキタナイです。
一度2模様分ぐらいまであんで間違いを見つけたので解いたんですよ。
細かくて目を拾うのが面倒だったので全解き。
そして最初からやりなおしたのでした。
アームウォーマーまではまだ遠いわ・・・
posted by モモンガクリエーターズ at 10:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | どくりす | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月26日

ジェニーのアクセサリーと恋

ガチでお久しぶり。テラどSのジェニ子☆シオンです。
ももくま作者のmodiさんがハートの鍵のペンダントをくれたのよ!
なんだか恋の予感。

ジェニー

ペンダントに合わせてNonokoがピアスとリングを新調してくれたワ。
たぶんローズクオーツね。ピンの色がペンダントと合ってないけどまーいいワ。
即席感溢れていてイイ感じ。

ジェニー2

あたしって右手にしかリング用の穴開いてないのよね・・・
左手にリングを突き刺す日はくるかしら・・・
一生独身なのかしら・・・ タカラトミーめっ!
男いねーかな。









ジェニー3

いたーーーーー!
まさかの落ちてたーーーーーー!!

ジェニー4

ジ : どなたか存じ上げませんが大丈夫ですか?

男 : たしかYoumayさんの家でドリカム編成で3人でいたんですが残りの2人がデキたので
僕は郵便事業株式会社の車に無理矢理乗せられて気がついたらここに。

ジェニー5

ジ : 目のやり場に困りますのでコレをどうぞ。

男 : なんか更にいやらしい感じになってますけどモモンガ事務局的に大丈夫ですか?

ジ : ギリです。

ジェニー6

ジ : では。わたくしのゴスロリドレスをどうぞ。

男 : ・・・後ろ閉まらないし、脇狭いので腕下がらないんですけど。

ジ : そんなことよりお名前は?

男 : たしか・・・ジェ・・・ジェフだったと思います。

: じゃあジェニ夫でいいですか?

: ・・・

: えっ。ジェニ雄のほうがいいですか? 捕獲しました。 一緒に住みましょう。

- 服が出来た時につづく...(?) -


今日のもふもふ

マンチカン

おふろいれられちゃった

もふもふ入浴日記はクリーチャー館にあります。

もふもふ漫画は柿館に置いてあります。 合わせてご覧頂ければ嬉しいです。
posted by モモンガクリエーターズ at 01:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | Nonoko | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月25日

おそろい?

ご無沙汰してます。どくりすです。

あと何々やればもう完成ー!
ってとこでモチベーションが消えうせるなんてこと、良くあったりします。
これも、あとはゴム入れたり、ボタンつければおわりー
なのに、放置されていた2点。

おそろ1
娘用。80cm
型紙はパターンレーベルさんのスイートTシャツ使用。
この時期に半袖もなんですが、重ね着しても可愛いいと思うのでいいのです。
レシピでは胸のとこボタンつけるんですけど、ボタンホールが面倒なのでアメリカンスナップにしちゃおうかと思ってます。
スナップまだ付けてないので、パッチン留めでおさえていますw

おそろい2
こちらは同じ布ですが、全然関係ないパターン。
下のターコイズブルーのタートルネックはユニクロですw
ドレープネックで、袖はゴムが入っててパフっています。
これのパターンは、以前参加したハスクの講習会で使った型紙を利用しています。
こうしてハンガーにかけてみるといい感じなんですが、
いざ私が着ると、広い肩幅とふくよかな・・・
まあぶっちゃけファットな胸板なので、窮屈&おデブな感じにorz
講習会で作ってみて、それは判って居ました。
次作る時は自分で補正して作るぞ!と思っていたんですが、
うっかり忘れてそのまま布を裁断しちゃったので、そのまま作りました。
華奢な人が切ると本当に可愛いいんですけどねっ
義母に貰って頂こうと思います。
講習会のも義母に来て頂いています。

袖口と裾の部分は、今回は2本針を使ってみたんですが、
あまり上手くいきませぬorz
おそろい3
なんだか消極的なピンタックみたいな状態にw
糸調子を弄ったりいろいろしたんですが、いまいち改善されず
おそろい4
改めて画像見ると、下糸が強いですね。
上糸は普通のスパン糸、下糸をウーリー使っています。
講習会で教えてもらった時には綺麗に出来たので、私の設定がおかしいんだと思います。
また聞いてこよう・・・

おそろい5
2本針様。

posted by モモンガクリエーターズ at 02:11 | Comment(2) | TrackBack(0) | どくりす | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月23日

手作りハンドクリーム

水槽の手入れで手が荒れまくりのYoumayです。

と、言う訳でハンドクリームを作りました。

使用基材
オリーブオイル 25cc
蜜蝋 小さじ1.5杯
蜂蜜 5cc
精油 4滴

今回使用した精油はアカギレ等に効果的なベンゾイン(2滴)と
肌を滑らかにするマンダリン(2滴)を加えました。
オリーブオイルを利用したのは割と万能な所があり、
うちあったからと言うだけなので、ホホバ油やアボガドなど
他のオイルでもいいと思います。
蜂蜜ではなくグリセリンでもいいですし、なくてもいいです。

・蜜蝋を湯煎にかけて溶かします。
・溶けたらオイルを入れて更に混ぜ合わせます。
・蜂蜜を混ぜます。
・全体が混ざったら容器に入れて粗熱が取れたら精油を入れます。
 (耐熱容器ではない場合は温度に気をつけて下さい)
・精油をよく混ぜ、冷めて固まったら出来上がりです。

現在使って3日目ですが、ひび割れて荒れまくりだった
手のガサガサがだいぶ取れてきました。
オリーブオイルを使ったので少々油っぽいのですが、
風呂上りに使って、そのまま綿の手袋をして寝ると
トリートメント効果が出るのではないかと言う気がしました。

参考までに。
蜜蝋を小さじ1.5杯としましたが、1g単位を測る秤が
うちにはないので、小さじでの分量にしました。
ちゃんとお持ちの方は5g位にされるといいかと思います。
私的には大した差ではないと思うのですが、
何せどんぶり勘定な性格なので・・・。

☆おまけ☆

商品の販売先について

アロマ関連商品で一番身近な販売先は「生活の木」でしょうか。

http://www.treeoflife.co.jp/

値段も割りと手ごろです。
通販でも売られていますが、直接見に行くならこんな所に
置いてあります。(東京近郊のみ記載)

京王アートマン
http://www.keio-atman.co.jp/

そごう(横浜・八王子・千葉・大宮)
http://www2.sogo-gogo.com/usrinfo/index.html

伊勢丹(新宿・立川・浦和)
http://www.isetan.co.jp/

高島屋(日本橋・玉川)
http://www.takashimaya.co.jp/

等・・・。

数は多くないですが、私はこんな所でも見たりしますけど

http://www.georges.co.jp/
posted by モモンガクリエーターズ at 22:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | Youmay | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月22日

帆布バッグキット(序)

こんばんは。modiです。

CHECK&STRIPEさんの帆布バッグキットを
作り始めています。

こちらが仕上がり目標図。
帆布バッグ

セット材料の皆さん。裏地はリネンです。
2帆布バッグ

それにしても帆布の手縫いって大変ですねー。

使い続けてくたっとなっていくのが帆布の楽しみの一つですが
最初のぱりっとした厚みは2枚重ねただけでも指貫き必須。

こちらは持ち手を返しているところ。
3帆布バッグ
かん止がないのでペンチで代用。
生地が丈夫だからできることですが
我ながら乱暴だなぁ(^^;

そして、表布にポケットと持ち手をつけます。
4帆布バッグ
白いラインはポケットの口部分。三つ折を白い糸で縫いました。
同色よりアクセントになると思ったんだけどちょっとどうかなぁ。

ということで其の二に続きます
posted by モモンガクリエーターズ at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | modi | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月18日

ブルーエレファント グリーンカレー

ぎりぎりにこんばんわ。Nonokoです。
ちきちきカレーSP第8弾!
カレーネタはそろそろ打ち止めな感じです。

ブルーエレファント

DHCから発売されたブルーエレファントのグリーンカレーペーストを買ってみました。
一緒にブルーエレファント ココナッツクリームも買いましたよ。
他にも レッド、イエロー、トムカースープ など発売されました。

ブルーエレファント2

イカとエビとチキンとエリンギを入れてみました。
お味はですねぇ。
はじめてだったのでレシピ通りに作ったんですけど、砂糖とココナッツクリームが多いと思いました。
カレーのほうはペーストが1袋しか入ってないんですけど「辛い場合は半分だけ入れてください」とパッケージに書いてあります。
たしかにお子様向けではないぐらい辛いです。
なのでペーストと砂糖とココナッツクリーム(1缶)の分量をそのままにして水を1.5倍から2倍入れたら丁度よくなるかなーと思います。
辛いのが好きな人は砂糖とクリームを減らすといいのかも。
絵の具の白色のようなココナッツクリームでしたけど、ココナッツミルクで作ればもう少しさらっとできあがると思います。
ナンプラーを別に買わないといけないので、前に紹介した全部入っているタイ グリーンカレーのキットのほうがお薦めです。
香りも味もタイの台所シリーズのほうがおいしかったです。
ごめんね。DHC・・・ フレークに引き続き低評価で。
ブルーエレファント ココナッツクリームは濃厚なのでお菓子作りにはお薦めします。

もう1品。
10/31に紹介したグリコのZEPPIN 伊勢海老ソース仕立てのシチューのビーフシチュー版を作ってみました。

ビーフシチュー

トリュフ仕立てのビーフシチュー
牛のほほ肉と牛すじを入れてみました。豪華。

ビーフシチュー2

昼から煮込めばよかったんだけど1時間ぐらいで。

ビーフシチュー3

おいしかったです。ほほ肉と牛すじが。
肝心のルーのお味はですね。トリュフどこ?って感じです。
ってゆーかトリュフの味がわかるほどがっつり食べたことないんで・・・
よくわからない庶民代表でした。
ビーフシチューのルーって数社試してますけどいまいち違いがわからないので特にお薦めはしませんけど、クリームシチューのほうはほんとお薦めです。
エビアレルギー以外のかたに。


今日のもふもふ

今日のもふもふ

ねむいねん
タグ:料理 カレー
posted by モモンガクリエーターズ at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | Nonoko | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月17日

カレー鍋の素

おかしのまちおか が大好きなNonokoです。毎度深夜にこんばんわ。
ちきちきカレーSP第7弾! 
カレー鍋2種類目です。

カレー鍋の素

今回は桃屋のスープがおいしいカレー鍋の素です。
お肉は骨付きの霧島鶏のブツ切りを買ってみました。
水炊きとかサムゲタンに入ってる部分ですね。冷凍しちゃったので画像わかりにくいですけど。
下は国産手羽元が144円!と激安だったので追加してみました。

出来上がりの画像がないですがおいしかったですよ。
前回のカレー鍋はモランボンのストレートでしたけど
同じようなおいしさなんですが、こっちは濃縮タイプなので
買い物帰りは軽くて良いです(笑)
鍋の素はどれが一番とはいえないけど鶏のブツ切りはお勧めです。
なかなか売ってないですけどね。

画像が少ないのでもう1品鍋を。

ねぎ塩鍋

モランボンのねぎ塩鍋 ストレートタイプ

ねぎ塩鍋2

こちらもおいしゅうございました。
こっちは鶏のモモ肉を入れました。あとウドンとか。
モランボンはカレー鍋も、タンタン鍋も買いましたけど
どれもおいしゅうございます。


今日のもふもふ

マンチカン

おそとにいってみたい けど こわい

ももんが別館 クリーチャー館でももふもふを紹介しています。
タグ:料理 カレー
posted by モモンガクリエーターズ at 23:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | Nonoko | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月14日

簡単クレンジングとローション

翌月払いのガソリン代請求書のショックから、脱しつつあるYoumayです。

アロマ調合の為に購入したオイル(スーパー市販品)の劣化が
気になってきたので、思い切り消耗する方法を考えました。
エゴマ油とか良い物買ったんですけど空けちゃったら持たないのです。

ちょうどクレンジングがなくなったので、エゴマ油を小さじ一杯程度
手にとっておもむろに顔に塗ったくってみました。
結構よく落ちます。化粧を落とすにはいい様です。
オイルを拭取って普通に洗顔すればスッキリです。

エゴマ油がなくなったので、オリーブオイルを使ってみました。
これも結構いいです。エゴマ油より新しい分、香りもいいです。
でもオリーブオイルは重いのでベタベタした感じが洗顔後も残ります。
乾燥肌の人にはいいかもしれないですが、余計な油分を残すと
荒れてしまう私の肌には良くないと思ったので、拭取り用の
ローションを作ってみました。
と、言っても茶酒と水を混ぜただけですけどね。

茶酒 10cc ( レシピはここ
 90cc

これだけです。これを混ぜたら出来上がりです。
精油入れてもいいんですけど、どうせすぐに洗顔してしまうので
茶の成分だけで十分だと思います。

スーパーで売っている様な油でも「低温圧搾」「無添加」と
謳われているものがあるので、安物クレンジングを使うより
いいのではなかろうかと思って使っております。
posted by モモンガクリエーターズ at 23:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | Youmay | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月13日

ももんが通信 新ブログ設立

このたび当ハンクラブログ モモンガクリエーターズは喧嘩別れを・・・いえ嘘です。
更なる発展&拡張の為に新ブログを2つ立ち上げました!

ペット&通りすがりの生物記録
クリーチャー館
http://momocrea.blog55.fc2.com/

イラスト&コミックのお絵かき館
柿館
http://kaki-kan.seesaa.net/

です。
まだ立ちあげたばかりで記事数も少ないですが3サイトともよろしくお願いしまーす。
リンクも募集中でーす。

モモクリカキ

posted by モモンガクリエーターズ at 23:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | モモンガ事務局 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。